ソプラノ(声楽)

斉藤千穂(さいとうちほ)

武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業。その後フランスパリへ留学。

フランス歌曲、フランスオペラを学ぶ。

音楽企画、音楽教育、合唱指揮、ヴォイストレーナー等、音楽に関する多岐の分野の仕事に携わる。

1999年都城シティオペラ「フィガロの結婚」ケルビーノ役に出演。オペラ「魔笛」に参加。1999年、2000年新堀ギターコンサートにて声楽ソリストとして、東京オペラシティタケミツメモリアル、横浜みなとみらい大ホール、オーチャード等国内不屈のホールにて各地で演奏。2007年、2008年アトリエ・デュ・シャン公演オペラ「マノン」等に参加。2008年フランス大使館後援、日仏交流150周年記念事業のメンバーに選出され、ソロリサイタル「フランスのエスプリ~ヴァイオリンの調べとともに」を公演。2009年9月フランス大使館後援ソロリサイタル「フランスオペラの華から愛の歌をヴィオラの調べとともに」を公演。その他サロンコンサート多数出演。

2002年渡仏。エディス・セリーグ女史のもと研鑽を積み、2004年5月パリで行われたフランス国際音楽コンクールで第2位を受賞。

艶のある声とバランスの取れた音楽性、フランス語のニュアンスを生かした情緒ある演奏が定評。

これまでに椎妙子、栗山和子、長尾佳司子、芳野靖夫、青木美稚子、中村浩子、村田健司、エディスセリーグ、マルグリットフランス各氏に師事。

【主なレパートリー】

フランス歌曲、フランスオペラ、日本の歌を得意としている。(イタリアやドイツの歌曲、オペラ、童謡も演奏可)

(フランス歌曲)

・フォーレ作曲 リディア、私たちの愛、マンドリン  ・ドビュッシー作曲 星の夜、麦の花

・プーランク作曲 Cの橋、愛の小径        ・サティ作曲 あなたが大好き

・ドリーブ作曲 カディスの娘たち        ・ラヴェル作曲 ヴォカリーズ

・マルティー二作曲 愛の喜び

(フランスオペラ)

・グノー作曲 オペラ「ロメオとジュリエット」よりジュリエットのワルツ〝私は夢に生きたいの〟

・グノー作曲 オペラ「ファウスト」より〝宝石の歌〟

・マスネ作曲 オペラ「マノン」より〝私はまだぼんやりしているの〟〝私たちの小さなテーブルよ〟〝私はどんな道も~ガボット〟

・シャルパンティエ作曲 オペラ「ルイーズ」より〝その日から〟

・ビゼー作曲 オペラ「真珠とり」より〝昔のように 夜の暗がりの中〟他

(日本歌曲)

・中田喜直作曲 さくら横ちょう      ・山田耕作作曲 からたちの花

・越谷達之介作曲 初恋          ・多 忠亮作曲 宵待草

・小林秀雄作曲 落葉松           ・山田耕作作曲 まちぼうけ

・滝廉太郎作曲 荒城の月          ・山田耕作作曲 赤とんぼ

・中田喜直作曲 むこうむこう        ・橋本国彦作曲 お菓子と娘

・山田耕作作曲 かやの木山の        ・小林秀雄作曲 瞳

・成田為三作曲 浜辺の歌 他